株式会社荏原精密 > 

基本理念/基本方針

基本理念

当社は、「尊重と信頼」、「気付きと想像(創造)」、「プラス思考と「楽しもう」」を基本理念とし、生産活動およびサービスを通し、社会満足(SS)、顧客満足(CS)、従業員満足(ES)を実現する「価値ある企業」を目指します。
尊重と信頼・気付きと想像(創造)・プラス思考と「楽しもう」

尊重と信頼

お互いを認め合い、足りないところを補完しあう。 その関係を成り立たせるため、教育・自己啓発を行い、自他ともに認める「レギュラーメンバー」であり続ける努力をする。

気付きと想像(創造)

その瞬間に何を感じるのか、気付くのか。夢を見(み)、未来を想像し、「価値の創造」に挑戦する。

プラス思考と「楽しもう」

目の前の困難をプラスで受け止め、それを楽しめるくらいの懐の深さと対応力を身に付ける。

基本方針

  • 品質情報をデータベース化し、問題点、目標を共有化し、社長を含めた全スタッフで品質向上(顧客満足向上)に努める。
  • 不適合品の発生および再発を抑制するため、是正処置、対策の実施を確実にし、品質向上(顧客満足向上)に努める。
  • 金属精密プレス部品および精密板金部品の生産活動全てにおいて、環境に与える影響を的確に把握し、技術的、経済的に可能な範囲かつ、より大きな効果の得られるところで環境目標を定め、これを実行する。また、定期的に見直しを行い、環境汚染防止および環境保全活動の継続的改善を図る。
  • 環境保全および事業継続を含めた関連する法規制、近隣住民との調和に繋がる条例および顧客との間で同意した、その他の重要事項を遵守する。
  • 顧客、国際社会からの環境規制(RoHS、REACHなど)に対し、化学物質管理システムの構築および管理責任者を配置するなど自主管理の強化に努める。
  • 生産活動における電力の使用、材料の消費を「技術と工夫」、「インフラ整備」等で合理的に抑制する。
  • 金属類の端材は、分別を行い、リサイクルを推進する。
  • 事業継続体制の確立とBCMS構築・運用を通じて、お客様の事業への影響を最小化することを確実にするとともに、当社のスタッフの安全確保を確実にする。またBCMS構築にあたっては、当社のステークホルダーからの期待や信頼に応えることを確実にする。
  • 内部監査、マネジメントレビューおよび事業継続計画(BCP)に対する演習や是正処置活動による改善を通じて、当社のマネジメントシステムが常に最良な状態であることを確実にする。
  • 品質、環境、事業継続に関する目標を設定、レビューし、その目標達成のための活動を通じて方針の実現に努める。
  • この基本方針は、社内掲示、ホームページ等を通じてスタッフへ周知するだけでなく、広く一般に公開する。
制定:2005年2月1日
改定:2016年4月7日
株式会社 荏原精密
代表取締役 中島 一郎
お問い合わせ・お見積もりはこちら
copyright©2014 Ebaraseimitsu all rights reserved.